こんな相談が多いです

当事務所に寄せられるご相談を
おおまかにまとめますと、
右のようなグラフになります。

一番多いのは、不動産にかかわる金銭の
ことでしょうか。
ご相談内容は、家賃、管理費等の滞納に
関する問題が大半です。

最近は、マンション内での管理費や
修繕積立金を滞納するケースが増えています。
管理費等の滞納は、毎月の支払わなければ
ならない金額が「家賃」とくらべて少ないので、
1年以上の長期滞納が目立ちます。

 

この問題は、最初うちは「払えるけど払わない」ですが、時間が経つにつれて
「払いたくても払えない」に変わってしまいますので、注意が必要です。

 

次に多いのが、不動産に関する相続のご相談です。
もともと、相続対策で賃貸アパートやマンションを建てたけれど、なかなか思うように経営が
いかず、「このままでは子供や孫に迷惑をかけてしまうんじゃないか」といったご相談もありますが、
ご自身の遺志を実現させるため、遺言による相続財産の指定や遺贈のご相談や、
相続した不動産を、どのように取り扱えばよいのか?といったご相談が増えています。

 

さらに、当事務所では、マンション専有部分については遺言による相続財産の指定等により、
専有部分を、ひとりの相続人の単独所有にすること
をお勧めしております。
詳しくは、当サイトの「マンションの管理・運営など」の項目中、区分所有者様サポート内、
遺言・相続関係のサポートをご覧ください。

 

建物内でのルールやモラルについてのご相談の具体例としては、

・騒音の問題
・駐車場の問題

などがあげられます。
騒音についてのご相談は若干減ったように思いますが、高齢者が無断でペットを飼ったり、
バイク駐車についてのトラブルなどのご相談は増えています。

 

当事務所は、電話やメールでのご相談は無料です。
お気軽にお問い合わせください。